弁護士の就職と転職 ってもうチェックされましたか?

転職して長野でスローライフを送る人生の周りで話題になっている、かなり優れもののアイテムです。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)



「司法試験合格」の先にあなたが遭遇する世界。法学部生、法科大学院生、ビジネス弁護士必携。



【目次】(「BOOK」データベースより)



序章 弁護士の品格/第1章 弁護士サービスのニーズ/第2章 弁護士を志す若者の目標/第3章 新人弁護士の目標/第4章 経験を積んできた弁護士の悩み/第5章 「ビジネス弁護士」を商品として扱う人々―ヘッドハンター



【著者情報】(「BOOK」データベースより)



西田章(ニシダアキラ)

1972年東京生まれ。1991年早稲田大学法学部入学、1994年司法試験合格、1995年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程(研究者養成コース)入学、1997年同修士課程修了・司法研修所入所(第51期)。1999年長島・大野法律事務所(現在の長島・大野・常松法律事務所)入所、2002年経済産業省(経済産業政策局産業組織課 課長補佐)へ出向、2004年日本銀行(金融市場局・決済機構局 法務主幹)へ出向。2006年長島・大野・常松法律事務所を退所し、西田法律事務所を設立、2007年有料職業紹介事業の許可を受け、西田法務研究所を設立。現在西田法務研究所・西田法律事務所/弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

このアイテムを知らないのはとても勿体無いと思います。

と言いつつ、転職して長野でスローライフを送る人生も最近知ったばかりなんですが・・・。

これってどんなアイテムなんだろう、と軽い気持ちで調べてみたら、予想以上に優れもののアイテムでした。



まだご存知でないなんて勿体無いですよ!

ご存知でない方は、是非一度チェックしてみてください。






転職
スポンサーサイト
信州日記信州/長野どっとこむ長野県の風景・温泉・くらし転職して長野県でスローライフを過ごしています転職してスローライフを長野で送る人生 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
借金がたまる原因の多くは自分の収入以上のお金を使ってしまったことです。返済するためには自分の収入額よりも低い金額で生活プランを建てて、残ったお金を貯蓄と借金にまわすことです。私も友人にアドバイスを受けて、普段よりかなり質素な生活を送ることを意識して完済...
2008/12/29(Mon) 07:18:28 |  借金をとその返済
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。