転職して長野でスローライフを送る人生がおすすめするのが、40歳からの転職術 というアイテム。

これをおすすめしたいのには理由があります。

他のものとは違い、か~なり興味深い部分があるのです。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)



MBA、英語力、資格、年齢、関係なし!会社がほしいのは、あなたの「経験」です。ヘッドハンティングのプロが教える絶対に失敗しない転職の技術。



【目次】(「BOOK」データベースより)



第1章 40歳以上のビジネスパースンはなぜ「転職」に抵抗感があるのか?/第2章 これまでの実務経験を次の会社で生かすには/第3章 40代の転職市場の実態を明かす/第4章 転職準備はここから着手せよ/第5章 実際の転職活動はかくあるべし/第6章 今の仕事の正しい辞め方/第7章 いよいよ新天地へ!職場で何を注意すべきか?/第8章 転職後によく起きるトラブルの乗り越え方



【著者情報】(「BOOK」データベースより)



佐藤文男(サトウフミオ)

1960(昭和35)年3月25日生。1984年一橋大学法学部卒業後、総合商社の日商岩井株式会社(現在、双日株式会社)、外資系証券会社のソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社(現在、日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社)、タイヤメーカー大手の株式会社ブリヂストンといった異業種にて人事及び営業(マーケティング)の経験を積み、1997年に人材サーチ(ヘッドハンティング)の老舗である東京エグゼクティブ・サーチ株式会社へ。2000年10月に常務取締役就任。2003年6月に退任して、同10月に佐藤人材・サーチ(株)を設立。現在は、あらゆる業種(業界)でシニアエグゼクティブからヤングプロフェッショナルに至るまで幅広い層の人材サーチを行いながら、キャリアアップ・転職・中途採用・新卒採用等に関する講演やセミナーを多数行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)









あまりここでグダグダ解説をするのもイヤなので、実際にご自分でチェックしていただくのが一番良いと思います。

詳しくは「40歳からの転職術 」で検索していただくか、40歳からの転職術 のページを見て下さいね。

とにかくおすすめ!!します。



なぜ40歳からの転職術 をもっと早く知ることができなかったんだろう・・・と思っているんですが、今の世の中、インターネットにはとんでもない量の情報があふれているので、貴重な情報を見つけられにくくなっているんですよね。

便利な世界になったのはいいのですが、こういうところに落とし穴がありますね・・・・。



まさに諸刃の剣です(^^;)






転職
スポンサーサイト
信州日記信州/長野どっとこむ長野県の風景・温泉・くらし転職して長野県でスローライフを過ごしています転職してスローライフを長野で送る人生 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。